騒音嫌がらせとの戦い

マンション管理会社のやる気のない担当者の話

マンション管理会社

やる気のない男

2017年7月19日

マンションの管理会社の担当S氏に電話をし、夜中の騒音が、ばーさんの嫌がらせだったことを伝えた。
このS氏とは、ばーさんからの苦情の件と、謎の騒音の件とで何度もやりとりをしているが、毎回あいまいな返事で流される。

全くやる気がない。ていうか、仕事そのものができないのであろう。

管理人から聞いたところによると、50後半くらい?のおっさんで、何年もこのマンションを担当しているそうだ。たまーに立ち寄ったり、管理組合の集まりに出たりするそう。

人が話している途中、いや、最初から最後まで同じ相槌を繰り返す。

管理会社担当
管理会社担当
あーそうですか!そうですか!はい。はい。はい。はい。はーい。そうですかーそうですか!はい。そうですか!

なんだこいつ??初めて電話した時は、ふざけてるのかと思った。
喋り方が、普通じゃないのよ。

例えると、老人ホームで職員さんが、入居者のおばーちゃん(少しぼけてる)に話かけるようなあんな感じ。大きな声ではっきりゆっくり・・・みたいな。

恐らく、いつも年寄りの苦情ばかり聞いているのだろう。
そして、いつも適当に返事だけしておいてほっとくんだろうな・・・想像がつくよ。

そんで、話しているうちに、こちらが高齢者ではないとわかったのか、話し方が変わってきて少しまともになってきた。

それにしてもこのS氏、

・前回話した内容を覚えていない←人の話を聞いていないから当然

・折り返しの約束も守らない。←人の話を聞いていないから覚えてるわけがない

・言ってることが毎回変わる。←人の話を聞いていないし適当に返すから当然

・平気で嘘をぶっこく。←もう、そういう人間性なんだろう

例えば・・・

ばーさんが聞こえると言う「はたおり機の音」調査するために、うちの両隣の部屋にも話を聞いたと言っていたが、両隣の住人に聞くとそんなこと知らなかった。

うちの部屋の前の住人については、「去年はこのマンションの担当じゃなかったから知らない」と言うが、実は何年も前からこのマンションの担当だったのを管理人から聞いて知っている。そんなすぐわかる嘘つく?

他にも色々あるが、しょうもないので割愛・・・
この人が使えないのか、会社自体がいい加減なのかは不明だが、会社はあの三〇地所。大手じゃん・・・・

絶対仕事できなくて窓際族(死語・・・・)の給料泥棒だよこのおっさん。

2017年7月26日

マンションの管理会社の担当S氏から電話があった。
前回、彼に連絡をしてからちょうど1週間。
折り返しの連絡なんてかかってこないのが普通なんで、1週間で来たらいいほうだ。

用件は、「ばーさんから苦情のはたおり機の音」の調査のことである。
水道管の音かもしれないから調査をすると言いながら、数ヶ月間うやむやになっていてたやつだ。

先日電話で話をしたときに、調査はどうなってるのかと突っ込んだので、その返答であった。

管理会社担当
管理会社担当
Mさんが、最近は上の階から何も音が聞こえなくて、静かで平和ですと言っていたので、調査はしないことになりました!

は?静かで平和?音が聞こえてうるさいからと毎日嫌がらせしてるのに?!
もはや、S氏とばーさんのどちらが嘘をついてるのかわからない状況だ。

私
Mさんからの嫌がらせは毎日続いてますし、あれだけうるさいうるさいと文句言ってくるのだから静かな訳がないです。音の原因を調べてもらえませんか?
管理会社担当
管理会社担当
いや~Mさんからの依頼がないと、こちらから勝手に調査できないですからね・・・・・ごにょごにょ・・・ 

とにかく、話を濁すのに必死。もはや、何を言ってるのかわからないレベル。話しにならないので終了。

今更だが、S氏と話をするのは時間の無駄だと思い、本当に必要なとき最低限のやりとりにしようと思った。
ばーさんとのやりとりでのストレスに加えて、S氏とのやりとりでストレス倍増はたまらない。

ちなみに、これらのやりとりは、管理会社の営業時間内(平日昼間)なので、いつも私が仕事中に会社で電話していた。
当時、仕事がめちゃめちゃ忙しい時期で席はずすのも大変な状態。やっと話せたという感じだった。

ひまだったら、時間かけてもっと突っ込んで話してやりたい。なんなら、直接尋ねて話したいくらいだった。

とりあえず、この使えないおっさんのせいで、何か話がこじれたりとか変な方向に行くかもしれないので、通話はすべて録音しておいた。