引越し

【見積もり比較サイト】失敗しないためのチェックポイント

春の引越しシーズン目前!
卒業・入学シーズンの3月4月は、一年の中で最も料金が高くなる繁忙期です。
料金が高くなるだけでなく、予約も取りづらくなります。

「引越し難民」にならないためには早めに動くことが大事!
まだ日取りが決まらないからと後回しにせず、とにかくできることはやっておきましょう!

引越し見積もり・比較サイト

引っ越し業者を選ぶとき、まず最初に見るのが比較サイトではないでしょうか?
複数者一度に見積もり請求できたり、利用した人のクチコミがあったりと本当に便利ですよね。

引越し見積もり・比較サイトってヤバイの?

登録した直後からひっきりなしに連絡がきたりして仕事中にとても困った!夜遅くにかけてきて嫌!なんて声が多く上がり話題になっています。
一時期に比べると、最近はだいぶ減っているようですが、電話連絡して欲しくない場合は以下のことに注意して申し込みましょう。

  • 電話番号の入力が不要なサイトを選ぶ
  • 引越し業者から直接電話がかかってこないサイトを選ぶ
  • 生活に支障がない電話番号を入力する
  • 備考欄に電話連絡ではなくメールで連絡希望と記載

口コミもしっかりチェックしよう

金額はもちろんのこと、クチコミもやはり大事です。
名の知れたところだから大丈夫だろうと思って契約したのに、開始時間の遅れや家具の破損、荷物の紛失、ドタキャンなど大変な目に遭ったということも・・・
口コミを見るときは投稿日や地域、引っ越しタイプなどをしっかりチェックしてみてくださいね。

口コミの投稿日

昔は評判良かったから安心と思ったら最近は悪い口コミばかり!またはその逆ということもあります。日付をよく確認して最新の情報をチェックしましょう。

口コミの地域

当然ながら、お住まいのエリア・引っ越し先のエリアをチェック。
同じ会社でも地域(営業所)によって評判の良いところと悪いところの偏りがあるます。

引越しのタイプ(ファミリー or 単身)

ファミリーでの引越しと単身での引越しで評判が全然違うこともあるのです。
下請けの業者がやっていることもあるようですが、お客さんには関係ない話ですよね。同じ会社なのに偏りがあるなんておかしいので要注意です。

トラブルの際の対応

悪い口コミで、トラブルがあったときのコメントは要注意です。
以下のような対応をしていた会社は間違いなくブラック業者といっても過言ではありません。

  • 破損や紛失を認めない(お客のせいにする)
  • 補償(弁償)しなかった
  • 連絡がとれない(折り返しがこない・居留守)

引越し見積もり・比較サイト3選

引越しを検討してる誰もが必ず目にするのがこれらの比較サイト。登録業者も多く、口コミの数も多いので比較しやすい!
そして大きなサイトはよくキャンペーンを行ってますので、特典などをみて少しでもお得に利用するといですね。

LIFULL引越し

物件探しで有名なLIFULL HOME’Sが運営しているサイトです。
登録業者は130社ですが、赤帽も検索できる見積もり・比較サイトはなLIFULL だけ。
近場のお引越しをされる方や荷物が少ない単身の引っ越しにオススメです。


  • 特典やキャンペーンあり
  • 赤帽の見積もりができる

LIFULL公式サイト

SUUMO引越し見積もり

電話でのやり取りをしたくない方はSUUMO引越し見積もりがおすすめです。
電話番号の入力が必須ではないので、営業電話がかかってくる心配がありません。メールでやりとりができます。

SUUMO 公式サイト



引越し侍

全国314社の引越し業者と提携しています。

見積もりまたは予約完了で特典あり!

 

 


 
  • 「最大10万円キャッシュバック」
  • 「引越ガイドブックプレゼント」

 

引越し侍公式サイト